「眠れない…」を改善する熟睡メソッド日中ver.(後半)

シェアする

どうもっす、烈志です。

前回紹介した熟睡メソッド(夜バージョン)は

お試しいただけたでしょうか?

一つでもいいのでやってみて下さいね。

さあ、今回は前回の内容の続きということで、

“熟睡メソッドの日中バージョン”をお伝え

しようと思います。

朝昼をどう過ごすかによって、その晩の睡眠の

質が決まります。

ですから、最高の睡眠を手に入れたいという方は

今回の内容も是非おさえて下さいね!

アラーム無しで目覚める

アラームを使わずに目覚めるのがベストです。

うるさい音で起きるのって、

気分良くないじゃないですか?

熟睡メソッド夜ver.を実践できていれば、

ちょうどいい時間帯にちゃんと目覚めるので

安心して下さい。

それでも、ちゃんと起きられるか心配だと

いう人は、ベッドから遠いところにアラームを

セットしておくといいでしょう。

手洗い・洗顔

寝ている間に汚れた手と顔をささっと

洗いましょう。

「慈悲の瞑想」

朝目覚めてすぐか、夜ベッドに入る直前は、

脳波がアルファ波かシータ波に近く、

瞑想に適している時間です。

また、午前中に瞑想することでその日の睡眠の

質が高まることもわかっています。

一日を5~10分の瞑想から始めましょう。

瞑想といってもやり方は色々ですが、

僕のオススメは「慈悲の瞑想」です。

やり方はいたってシンプル。

瞑想の体制になって深呼吸をしながら、

次の言葉を心の中で繰り返し唱えるだけです。

私の願いが叶いますように。

私の苦しみが消えますように。

私が幸せでありますように。

私が穏やかでありますように。

もちろん、言葉は変えてもかまいませんし、

順番も特に決まっていません。

自分のやりやすいようにやって下さい。

この慈悲の瞑想ですが、効果がすごいみたいです。

慈悲の瞑想を続けると、迷走神経の働きが

よくなり、ストレスが減るというデータも

あります。

慈悲の瞑想についてもっと詳しく知りたいと

いう方は、こちらの記事をご覧下さい。

一杯の白湯を飲む

アーユルヴェーダによると、白湯は身体のバラ

ンスをとってくれる最高の飲み物と言えます。

↓白湯の作り方と効用に関する動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=ThIW4nkUhkU

僕は前日の夜に500mLほどの白湯を作って

魔法ビンに入れて、朝にコップ一杯ほど

飲むようにしています。

寝起きに水分を摂ることで、眠っている間に

失われた水分が補給されるのと同時に、

身体が目覚める刺激が感覚器官に与えれらます

散歩に出かける

朝日を浴びることでセロトニンが分泌され、

体内時計が調節され、熟睡を促すメラトニンの

分泌が促されます。

さらに、午前中に何かしらの運動をすることで

その日の睡眠の質も高まることもわかっています

朝の散歩は一石二鳥です!

ちなみに僕は朝食後に15~30分ほど

歩くようにしています。

起床から6~8時間後に仮眠をとる

ヒトって平均的に起きてから8時間後くらいに

眠くなってくるらしいです。

ですから、睡魔に襲われる前に仮眠をとる

ことをおすすめします。

仮眠のメリットは大きくて、

15分の仮眠は夜の睡眠の3時間分に相当し、

その間に回復する集中力や注意力は150分

も持続するというのです。

ただし、30分寝てしまうと逆に集中力や

注意力が散漫になるというデータもあるので、

タイマーを15~20分にセットしておきましょう。

僕は昼ごはんを食べてちょっと経ったころに

デスクにタオルを敷いて、その上にうつ伏せて

寝るようにしています。

夕方に運動する

たまにジムの前を通ることがあるのですが、

夜中にトレーニングしてる人って多いですよね。

でも、あれは睡眠にとってはよくないんです。

なぜなら、運動すると深部体温が上がり、

それが再び下がるまでに4~6時間も

かかってしまうからです。

熟睡するためには低い深部体温が必要だ

ということを思い出して下さい。

体温の面から言えば、寝る6時間前くらいの

夕方に運動するといいです。

僕は部屋とか公園で自重トレーニングをする

ようにしています。

ジムは暑くてイヤなので(笑)

最後に

最後に今回の内容をまとめましょう。

・アラーム無しで目覚めましょう(できれば)

・手と顔を洗いましょう

・5分ほど「慈悲の瞑想」をしましょう

・白湯を一杯飲む

・朝日を浴びながら15~30分ほど散歩する

・眠くなる前に15~20分仮眠をとる

・夕方に運動する

というわけで、やっと

“「眠れない、、」を改善させる熟睡メソッド”

が完成しました!

お疲れ様でした、パチパチ~

これらをマスターできれば、

誰でも睡眠マスターになれます。

僕もまだまだですが、

一緒に睡眠マスターを目指しましょう!

ここまで読んでくれて有難うございました。

参考文献

・『SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術』(ショーン・スティーブンソン著)

・『自分を操る超集中力』(メンタリストDaiGo著)

・『すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な”方法』(菅原洋平著)

無料メルマガやってます

 ■無料メルマガやってます

「肌きれいになりたいけど、
アトピーがよくなるか不安。。。」

「自分みたいにアトピーで
悩んでいる仲間がほしい」

「烈志さんに背中を押してほしい」

 

そんなあなたに心の拠りどころを与えたいと思い、無料メルマガコミュニティを作りました。

 

今メルマガで取りあげているテーマは、

・竹のようにしなやかなメンタルの作り方

・アトピー改善への科学的に正しいステップ

・ネットでは言えない医療界隈、健康界隈の話

主にこの3つです。

(三日に一回のペースで配信予定です)

 

僕と一緒にしなやかな体と心を手に入れ、
真の健康を手に入れませんか?

 

あなたのご参加をお待ちしてます!

 

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

烈志(つよし)です

■烈志(つよし)です

9割の皮膚科を信用していない
アトピー大学生ブロガー。

 

生後まもなくアトピーを発症し、
18年間ステロイドを塗り続ける。

大学入学を前にして「脱ステ・脱保湿」を始め、自然治癒力を高める治療法にシフト。

今年で3年目を迎える。

 

大学在学中にアトピーが悪化し、
単位をすべて落として休学中。

過去の自分のようにアトピーで死ぬほどツライ思いをしている人々に向けて、
科学(心理学)や免疫学などの知見をもとに情報発信している。

 

“人生は心の置きどころで変わる”を
モットーとして生きてます。

 

もっと詳しく烈志を知りたい方はこちら

 

シェアする

コメントをどうぞ!

 

💬コメントをどうぞ!