MEC食を3カ月続けてアトピー完治させた人と話してきた

シェアする

どうもっす、アトピー悪化で大学を休学した烈志です。

この記事を読んでいるということは、おそらくあなたは、MEC食におけるアトピー治療の可能性を感じているのではないでしょうか。

確かに、MEC食でアトピーが治ったという報告は実際にあります。

僕は2017年の5月に沖縄にいたのですが、その時知り合いに「MEC食会」っていうやつに招待されました。

MEC食で生まれ変わった人の話が聞きたかったので、僕も参戦しました。

今回は僕が「MEC食会」の参加者に聞いた話を、ゆるくシェアしたいと思います。

MEC食を始めようか考えてるという人の参考になるかもしれません。

一人目は40代のUさん(女性)。

もともと太っていた方で、痩せるためにMEC食を始めたそうです。

MEC食(糖質制限)は短期間で痩せることで知られています。

Uさんも割とすぐ痩せ始めたそうなのですが、MEC食を何カ月も続けるうちに顔のシミがだんだん薄くなっていったとか。

Uさんの昔の写真を見せてもらいましたが、明らかに違っていました。

MEC食でシミが消える!

二人目は40代のKさん(男性)。

僕がアトピーを治すために沖縄に来たと伝えたところ、自分も生まれた時からアトピーだったと言いました。

Kさんも僕と同じくステロイドを使ってきたものの、なかなか完治しないのでMEC食に切り替えました。

MEC食(糖質制限)を3カ月続けたところ、40年来のアトピーが完治しちゃったそうです!

Kさんの腕を触らせてもらいましたが、アトピー痕はなくツルツルでした。

MEC食でアトピーが治る!

この二人以外の方とも話した中で、MEC食は体にいろんな変化をもたらすことがわかりました。

・筋肉がついた

・シメのラーメンをシメのステーキに変えたところ、胃もたれしなくなった

・甘い物を欲しなくなった

・炭水化物を食べると、体の数か所に痒みが生じるようになった。

糖質制限を続けるとこんな変化があるのですね。

なぜ甘いものを欲しなくなるのかというと、MEC食で必須栄養素がほぼ完ぺきに揃えられるからです。

4番目についてですが、僕も糖質0生活をしばらくやっていたことがあるのですが、その時に白米を食べたら腹がめちゃめちゃ痛くなりました。

最近医学界隈でも言われていることですが、糖質制限もやるすぎると害になります。

さて、MEC食を続けて2カ月ちょっと経ったのですが、肌がだんだんきれいになっております。

10月に出始めたコメカミ部分のジュクジュクも消えてしまいました。

続けてよかった…

どうやらMEC食は僕に合っていたようです。

アトピー持ちの方で、どんな食事をすればいいのかわからないという方には、僕はMEC食(糖質制限食)を強くオススメします。

では、今日はこの辺で失礼します。

コメント

  1. ほげ太郎 より:

    非常に参考になりました!ありがとうございます。
     私もアトピーで今年の初めから糖質制限をしているのですが、烈志さんは糖質制限では良くならなかったのでしょうか?
     あと、不思議なのがアトピーの方は肉・卵・乳製品で悪化する人は多いはずで、「アトピーなんか飛んでいけ」のマニュアルでは動物性脂肪は摂るなって書いてますし、「油を断てばアトピーはここまで治る」では動物性タンパク質のとり過ぎがポリペプチドになって痒みを引き起こすって書いてます。
     実際私も確かに3食とも糖質20g以下に制限しつつも肉を食べると若干悪化する気がします。魚だと大丈夫なのですが。
    烈士さんはそういうことなく、順調にアトピーが治ったのでしょうか?
    長文で失礼致しました。

    • tsuyoshi-0123 より:

      ほげ太郎さん、コメントありがとうございます!

      まず、僕は「糖質制限しよう!」と思って食事しているわけではありません。
      MEC食によって必須栄養素が揃えられるため、脳が満足します。
      その結果、本来ヒトにそんなに必要ない糖質の摂取量が自然に減っていくわけです。
      白米、パン、ラーメンも食べたいと思わなくなりました。

      MEC食を長く続けてますが、乾燥しがちな冬でも肌はよくなっていて、保湿剤も必要ないという状態です。

      「油を断てば~」は僕も読みました。
      動物性食品が悪者扱いされてますが、それはそれ自体が悪いわけではなくて、摂り方に問題があるのではないでしょうか?
      タンパク質と炭水化物のダブル摂取は、炭水化物のみ摂取よりも激しいインスリンスパイク(血糖値の乱降下)を起こします
      (同カロリーに設定した場合)
      アトピーと血糖値の関係については、ネットで調べてみて下さい。

      動物性脂肪はなぜダメなのでしょうか?
      脂肪は脳のために必須な栄養素です。

      また、MEC食を始めてアトピーが悪化した人をリアルでも、オフラインでも僕は見たことはありません。
      むしろ、MECerは肌がキレイで若々しい人が多いです。

      もし、ほげ太郎さんが糖質制限をなさるのであれば、アトピーが完治したという事例があるMEC食などの食事法を愚直に実践されるのがいいと思います。
      糖質量はそのままでいいと思いますが、米などの主食は控えめで。
      魚は食べてもいいと思います。
      (むしろ肉よりも健康にいいと僕は思いますが(笑))

      それと、僕はまだ完治していなくて、ステロイドが抜けるのをゆっくり待っているところです。

      以上ですが、まだ何か質問などあれば返信ください!

  2. ほげ太郎 より:

    ありがとうございます。なんだか吹っ切れました!
    MECの黄色い本は既に読んで知識としては納得してたんですが、いままでのアトピーの健康常識がブレーキを踏んでいて今ひとつMECに踏み切れませんでいた。
     「また、MEC食を始めてアトピーが悪化した人をリアルでも、オフラインでも僕は見たことはありません。」の一言で勇気が湧きました。
    愚直にやってみます。本当にありがとうございます!

    • tsuyoshi-0123 より:

      ほげ太郎さんの気持ち、めちゃめちゃよくわかります!
      僕も健康本を読むのが好きなんですが、そのせいでメンタルブロックがはたらき、MEC食を続けていいのか不安になったことがありました。
      でも結局のところ、アトピーを既に治している人の食事を完全コピーするのが正解なんですよね。
      守破離の精神ってやつですね。

      確かに肉食で悪化したという人はいるかもしれませんが、それはやり方を間違っているからです。
      「一般的な肉食≠MEC食」です!

      そうです、愚直に続ければ結果はついてきます!
      まずは3カ月続けることを目標にしてみて下さい。
      僕もまだまだ続けるつもりなので、共に頑張りましょうね!

      「勇気が湧きました」という言葉、本当に嬉しいです!
      また何かありましたらご連絡下さい。
      これからもよろしくお願いします。