医者が必ず観るべき映画『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』の紹介

シェアする

どうもっす、アトピー悪化で大学を休学した烈志です。

このブログでは初めてですが、今日は僕のオススメの映画を紹介します。

というのも、さっき観た映画が素晴らしい傑作で、烈志的オススメ映画ランキングトップ50に余裕でランクインしてきたからです。

それが『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』をいうノンフィクション映画。

あることがきっかけで医師の道を志し、大学の医学部に入学した一人のおじさん(ハンター・アダムス)が主人公なのですが、彼の医学生としての、いや一人の人間としての信念に心が動かされました。

あらすじやネタバレは他のサイトにお任せして(できれば観て欲しい!)、この記事では実在した一人の偉大な医師の信念について軽ーく掘り下げようと思います。

医師と患者は互いに対等であれ

本作にはハンターとは真逆の医師が出てきます。

学生の成績が優秀で、規律にガッチガチに縛られているような人で、患者を指すときに「3番の患者」みたいな言い方をします。

一方でハンターは、初めての患者と会うと必ず相手の名前を尋ね、ちゃんと名前で呼ぶのです。

さらに、患者には常に笑顔で友だちのように接し、笑わせようとしてくれます

こういうシーンを観てて、アドラー心理学が頭に浮かんできました。

アドラー心理学って奥が深くて僕もまだまだ学ぶことはあるのですが、アドラーの教えの一つに“すべての人と対等に接すること”みたいなやつがあります。

相手が家族であれ、親戚であれ、教師であれ、患者であれ、医師であれ、どんな人たちとも対等に、もっと言えば友人であるかのように接すればいいというのです。

アドラー心理学については今回は詳しくは書きませんが、ハンターの考え方はアドラー心理学に根付いていたんじゃないかと思います。

実はアドラーを師としている皮膚科の先生が日本にいまして、3年前に、僕は運よくも彼に出会うことができました。

話すとわかるのですが、患者さんの相談に親身になってのってくれる方で、僕が尊敬している人でもあります。

日本中にこんなお医者様が増えればいいなと思います。

笑いは最良の薬である

ハンターが患者たちを笑わせるシーンが多いのですが、けっこうアホなことをやらかすんですね彼は(笑)

小学生が思いつきそうな笑わせ方というか、、、

しかし、いくら恥ずかしい目に遭っても、必死に患者たちを元気づけようとするという姿勢は、僕らは学ぶべきなんじゃないかと思いました。

僕は医師でもなければ、医療系の仕事に就くつもりもありませんが、すべての人を笑わせられるような、いるだけでその場が明るくなるような人間になりたいですね。

医者の前に一人の“人間”であれ

ハンターが医師会の人たちと医学生に向けてスピーチをするシーンで言った台詞です。

お医者様方、この記事読んでますかー?

医者を名乗る前に、ちゃんと人間できてますかー?

ハンターは、成績を上げるために教科書を丸暗記する前に、コミュニケーションなど人間として持つべきスキルを身につけるべきだと言ってます。

勉強しかしてこず、対人スキルに乏しい医療界隈のみなさんにはグサグサ刺さる言葉ですが、本当に彼の言うとおりですよね。

※医者を批判するつもりはないので、悪しからず。

「患者の死を遠ざけるのではなく、生を高めるのが医者の務め」

「死」って否定的に捉えられがちですが、ハンターはその考え方に異議を唱えます。

「死」はいつか誰にでも訪れるもの。

死に瀕した患者の死期を延ばすために患者を薬漬けなどにして苦しめるのではなく、残りの人生を精一杯に生きて、「もう後悔することは何もない」と思いながら逝かせてあげるのが、医者がのやるべきことだというのが彼の考えです。

彼が患者たちの最後の夢を叶えるシーンは、心にじんわ~りきます。。。

最後に

ハンター・アダムスは無事に大学を卒業し、クリニックを開設し、無料で12,000人もの患者さんを診たといいます。

この記事タイトルに「医者が必ず観るべき」と書きましたが、正直すべての人に観て欲しいのです。

彼の生き方を学ぶことは、必ず僕たちの人生のプラスになります。

いや~、いい映画に出会えてよかった。

無料メルマガやってます

 ■無料メルマガやってます

「肌きれいになりたいけど、アトピーがよくなるか不安。。。」

「自分みたいにアトピーで悩んでいる仲間がほしい」

「烈志さんに背中を押してほしい」

 

そんなあなたに心の拠りどころを与えたいと思い、無料メルマガコミュニティを作りました。

 

今メルマガで取りあげているテーマは、

・竹のようにしなやかなメンタルの作り方

・アトピー改善への科学的に正しいステップ

・ネットでは言えない医療界隈、健康界隈の話

主にこの3つです。

(三日に一回のペースで配信予定です)

 

僕と一緒にしなやかな体と心を手に入れ、女優さんのような美肌を目指しませんか?

 

あなたのご参加をお待ちしてます!

 

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

烈志(つよし)です

■烈志(つよし)です

9割の皮膚科を信用していないアトピー大学生ブロガー。

 

生後まもなくアトピーを発症し、18年間ステロイドを塗り続ける。

大学入学を前にして「脱ステ・脱保湿」を始め、自然治癒力を高める治療法にシフト。

今年で3年目を迎える。

 

大学在学中にアトピーが悪化し、単位をすべて落として休学中。

過去の自分のように、アトピーで死ぬほどツライ思いをしている人々に向けて、科学(心理学)や免疫学などの知見をもとに情報発信している。

 

“人生は心の置きどころで変わる”をモットーとして生きてます。

 

もっと詳しく烈志を知りたい方はこちら

 

シェアする

コメントをどうぞ!

 

💬コメントをどうぞ!