慢性喘息の制御、発作の予防など対策アイデア7選

シェアする

どうも、烈志(@TsuyoshI_ad)です。

アトピーの方の中には、喘息も併発している方が少なくないようですね。

僕は喘息はもってないのでその辛さはわかりませんが、喘息は下手すると命を落とす危険があると知って、厄介な病気なんだと思っていたところです。

僕がお世話になっている方もアトピーと喘息の両方をもっていまして、少しでも楽になってほしいと思い、僕なりに喘息について調べてみました。

すると、慢性喘息を抑え、発作を予防する方法がいくつかあることがわかりました。

今回はそれをご紹介しますが、ネットではあまり出回ってない、割とレアな情報だと思いますので、是非参考にして下さい。

あなたが、喘息の苦しみから少しでも解放されますように・・・

喘息対策①乳製品を摂らない

牛乳のタンパク質は、気道の粘膜分泌を高めると同時に、喘息のアレルギー的な側面を刺激します。

牛乳の他にも、バター、ヨーグルト、チーズ、アイスクリームなども避けたいところです。

また、加工食品を選ぶときもラベルをよく読んで、乳製品が使われていないことを確かめる必要があります。

確かに、食パンにもマーガリン使われてることありますもんね。

本当にパンって恐ろしい・・・

喘息対策②常に水を持ち歩く

これは、気道を潤すためですね。

僕は「一日最低1.5Lの水を飲みましょう!」みたいに、科学的根拠のない理論は信じていません。

(あれはおそらく、ミネラルウォーターメーカーが商品を売るための戦略です。 知りませんけど)

しかし、喘息もちの方は、喉に違和感を覚えたらすぐにでも水を飲んで、喉を潤した方が無難かな思います。

ただし、くれぐれも飲みすぎにはご注意下さい・・・

喘息対策③478呼吸法

この478呼吸法は、喘息発作時に起こる呼吸困難でパニックになり、それが呼吸困難をさらに悪化させるという悪循環を断ち切るのにも役立ちます。

↓やり方は次の通り

①イスか床に座り、背筋をまっすぐ伸ばす

②舌先を前歯の裏側と歯ぐきの境目あたりにつける

(この呼吸法を終えるまで、そのかたちをキープ)

③「フ―」という音とともに、口から息をすべて吐き出す

④口を閉じ、鼻からゆっくり息を吸いながら、1~4まで数える

⑤息を止め、そのまま心のなかで1~7まで数える

⑥「フ―」という音とともに、口から息を残らず吐ききりながら、1~8まで数える

⑦③~⑥をあと3セット繰り返す

一日に最低二回は行ってください。

おすすめは起床後と就寝前です。

この呼吸法は睡眠の質アップにも効果的で、僕は就寝前に毎日やるようにしています。

超オススメです!

喘息対策④ビタミンDのサプリ摂取

僕が尊敬しているアンチエイジングの神ことパレオさんが、こちらの記事で「喘息にはビタミンDのサプリがいいよー」っていうことを言ってます。

ビタミンDのサプリは、ステロイド治療が必要なレベルの喘息が、悪化するレートを減らすことができる。

日光にあまり当たらないインドアワーカーの方は、ビタミンDのサプリ摂るのアリですね。

僕も飲んでます。

喘息対策⑤胸部への手技療法

慢性喘息によって形成される神経と筋肉の緊張パターンを崩すために行います。

オステオパシー(骨調整法)、とくに頭仙骨テクニックを使う治療家によるオステオパシー手技、深部組織のマッサージであるロルフィングなど、いろいろあるようです。

喘息対策⑥転地療法

思い切って拠点を変えるのもアリです。

オススメは高山・砂漠・海岸地方など。

砂漠以外なら日本にたくさんありますね。

喘息は気候が変わると好転することが多いようです。

まあ、当たり前ですわね。

喘息対策⑦中医学やアーユルヴェーダを試す

これらの伝統医学には何千年という歴史があり、今もなお多くの人の治療に役立っています。

(ちなみに、僕もアーユルヴェーダを生活に取り入れてます)

独自の食事法と生薬療法ですぐれた効果をできます。

麻黄、ロベリアなど、喘息に効く生薬もあるみたいですね。

漢方専門店などに足を運んでみてはいかがでしょうか。

現代医学の治療を受けるときの注意点

症状が重い人は、現代医療の治療を受けなければならないこともあるでしょう。

その際の注意点をいつくか挙げておきます。

・気管支拡張剤はたいがい興奮性が強く、交感神経を刺激し、不安感を増大させる

(ただし、お茶の木からとるテオフィリンは歴史が長く、正しく使えば安全)

・吸入剤は確かに効くが、依存性が高く、薬の効力が切れると気管支がふたたび収縮する可能性がある

経口ステロイド剤(プレドニゾンがよく使われる)は非常に危険なので、長期間の使用は控える

参考文献

『ワイル博士のナチュラル・メディスン』(Andrew Weil, M.D.)

『パレオな男』(ウェブサイト)

無料メルマガやってます

 ■無料メルマガやってます

「肌きれいになりたいけど、
アトピーがよくなるか不安。。。」

「自分みたいにアトピーで
悩んでいる仲間がほしい」

「烈志さんに背中を押してほしい」

 

そんなあなたに心の拠りどころを与えたいと思い、無料メルマガコミュニティを作りました。

 

今メルマガで取りあげているテーマは、

・竹のようにしなやかなメンタルの作り方

・アトピー改善への科学的に正しいステップ

・ネットでは言えない医療界隈、健康界隈の話

主にこの3つです。

(三日に一回のペースで配信予定です)

 

僕と一緒にしなやかな体と心を手に入れ、
真の健康を手に入れませんか?

 

あなたのご参加をお待ちしてます!

 

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

烈志(つよし)です

■烈志(つよし)です

9割の皮膚科を信用していない
アトピー大学生ブロガー。

 

生後まもなくアトピーを発症し、
18年間ステロイドを塗り続ける。

大学入学を前にして「脱ステ・脱保湿」を始め、自然治癒力を高める治療法にシフト。

今年で3年目を迎える。

 

大学在学中にアトピーが悪化し、
単位をすべて落として休学中。

過去の自分のようにアトピーで死ぬほどツライ思いをしている人々に向けて、
科学(心理学)や免疫学などの知見をもとに情報発信している。

 

“人生は心の置きどころで変わる”を
モットーとして生きてます。

 

もっと詳しく烈志を知りたい方はこちら

 

シェアする

コメントをどうぞ!

 

💬コメントをどうぞ!